セフレの作り方

セフレの作り方〜ナンパ出来ない人は出会い系を使おう〜

セフレなんてナンパをすれば、すぐに出来るじゃないか。
こんな意見を堂々と言える友人などを見て、羨ましいと思っているのは、あなただけではありません。
人間には得手不得手があります。
いくら経験を積めば良いといっても、出来る人はすぐに出来るし、出来ない人はいつまでも出来ないもの。

 

セフレ作りのためにナンパをしたいけれど、どうしても出来ないって方は多いと思います。
そういう方は、是非とも出会い系サイトを使うべきです。

 

出会い系=ネットナンパである

 

ナンパがどうして出来ないのか。
それは周囲の視線が気になるから。
他にも自分のルックスに自信がない。
初対面の異性に声をかけ、楽しい会話をして目的の場所まで誘い出す方法が分からないといった理由ではないでしょうか。

 

出会い系サイトでも、最初は失敗することでしょう。
返信すらももらえないかもしれません。
しかしながら、誰にも見られることはないし、バカにもされません。
ましてセフレを探しているといった目的も、周囲にバレることもなく、茶化されることもないのです。

 

ですから、何も気にすることなく、異性へとアプローチをすることが出来るし、経験を積むことが出来るのです。
つまり、ネットナンパをして異性へとアプローチの経験を積むことが出来るのです。

 

 

ネットから実際の出会いへ

 

出会い系サイトを利用してセフレを探すのをオススメ出来るのは、ある程度の人となりを知ってから、実際の出会いに発展出来るというステップです。
ナンパをすれば、相手は当然の如く警戒心を持って対応してきます。

 

出会い系サイトなら、メールの中である程度のコミュニケーションを取っているため、ある程度の警戒心は解かれた状態で出会うことが出来るのもメリットです。
特にサイトの中でメールエッチなどまで済ませていれば、後はサイト上のイメージと実物とのイメージにそこまでネガティブなギャップがなければ、即ホテルに持っていくことが出来るでしょう。

 

 

飢えている時期にアプローチ

 

そうはいうものの、なかなかに上手くいかないのは、前述にも紹介した通りです。
こういった方の場合には、アプローチをするタイミングに注意しましょう。

 

例えば、開放的になり、パートナーが欲しくなる夏前。
花火やフェスといったイベントが開催されている夏真っ盛りの時期。
こういった季節のタイミング以外でも、木曜の夜や金曜の夜といったタイミング。

 

人妻などを狙っているのであれば、平日の昼前くらいのタイミングでアプローチをしてみると、意外と上手くいくことが多いのです。